MESSAGE学校長挨拶

ホーム  >  学校紹介  >  学校長挨拶

変遷が大きい理容・美容業界に対応し続けるべく
能力、経験、価値観を高めて夢の実現を応援します。

大阪中央理容美容専門学校は大正10年に開校し、創立100年を迎えました。組合立という仕組みで長い歴史と伝統を誇り、国家資格や優れた技術を確実に修得できる教育体制を築き上げてきました。また、目まぐるしい時代の変遷と社会の多様性に挑戦し続けるため、理容技術と美容技術の長所を融合し、それぞれの技術を磨いたスペシャリストを多く輩出してきました。様々なサロンフィールドを越えて活躍できる人材の育成に力を入れ、理美容学生の一人ひとりの人生に必要な教育、経験、価値観を提供し続けております。

また、これからの時代を牽引する理容師、美容師を支援するため、私たちはその基礎となる理容・美容の二つの国家資格(Wライセンス)を持ったビューティープロデューサーを数多く育てていくという使命があります。コース、カリキュラム、そして出会う講師や仲間を通して人間力を養い、理容と美容のプロフェッショナルとして仕事に誇りを持ち、夢の実現に向けて駆け抜けていただきたいと思っています。大阪中央理容美容専門学校が輝かしい人生の礎となるきっかけを拓く存在になることを願っております。

大阪中央理容美容専門学校 校長
大阪府理容生活衛生同業組合 常務理事
全国理容連合会 評議長

森岡 𠮷竹YOSHITAKE MORIOKA

CONTENTS